施術内容

とくはし接骨院では、交通事故による保険・労災・保険施術・電気施術・保険外施術・はり施術・電気はり施術・お灸施術・特別施術(特施)等を取り扱っています。

画鋲①交通事故による保険

保険会社の担当者同意の元、負担金0円。
(分からない事は当院0778-62-3430迄)
くわしくはこちら

画鋲②労災

労災指定により負担金は0円です。

画鋲③保険施術

いつ・どこで・何をして痛くなった等 負傷原因が分かる症状
日常生活・畑仕事・田んぼ仕事・庭仕事・家事仕事・スポーツ等で同じ動作の繰り返しや、間違った動作時に痛みが出た時等
また、数年前からでも、最近何かをして痛くなった時は、保険施術出来ます。
日常生活の中では些細な事でも、痛みの原因になっている事があります。
当院では、負傷原因を詳しくお聞きしています。分からない事などお気軽にお尋ね下さい。当院では問診票を書いていただく事により、患者様の疑問にお答えいたします。

画鋲④電気施術

ウォーターマッサージベット
ウォーターマッサージベット

「水圧刺激」という新しい発想から生まれた、ウォーターベットタイプの全身施術システムです。 柔らかく、それでいて力強く、しかも心地よい、「水」ならではの独特の刺激と浮遊感、そして温かな開放感。 血行促進などの一般的なマッサージ効果に加え、まるで雄大な自然に抱かれているような、あるいは静かな波の揺らぎに身を任せているような、上質のリラクゼーション効果が期待できます。

ウォーターベットタイプならではの特徴
ウォーターベットタイプなので、例えば腰が曲がっている患者さんでも大丈夫。たっぷり入った水と柔らかいラバーマットが患者さんへの負担を軽減し、リラクゼーション効果を最大限に発揮します。
 ・体型を選ばない
 ・手もみ感覚の刺激
 ・圧迫感がない
 ・全身をくまなくマッサージ
 ・リラクゼーション効果が得られる

独特の「水圧刺激」によって、次のような効果が期待できます。
 ・ストレス解消
 ・血液循環の向上
 ・リハビリテーションの応用
 ・筋肉疲労物質の除去
 ・心と体のリラクゼーション
 ・末梢の血行促進

料金
一回10分100円
回数券12回分1000円
自賠責保険(自動車事故による保険)・特別施術・全額自費施術の方は無料

高電圧電気施術
高電圧電気施術

高電圧で体内に通電することにより皮膚の電気抵抗が大幅に減少し、刺激を深部到達させ深層神経に作用。

適応
痛みを早く取りたい方・寝ちがい・ぎっくり腰・スポーツでのケガ等

低周波施術器
低周波施術器

マッサージ効果・痛みの緩和などの使用目的によって、適切な周波数が変わります。1Hzあたりの周波数は血行促進に効果があります。50Hz以上の周波数は痛みに効果があります。122Hz~1200Hzの周波数は特に痛みを和らげる効果が高いです。

高周波施術器
高周波施術器

1万Hz以上の高い振動や波動です。電気を流すことで筋肉が伸縮し、血液を送り出す作用があり、これを繰り返すことで血行が促進されます。周波数の高低で皮膚抵抗が異なり、施術内容や施術箇所もそれぞれ違ってきます。皮膚抵抗が大きい「低周波」は、皮膚を叩くような強い感覚となり、主に浅層部に作用します。逆に、「高周波」は皮膚抵抗が小さいため、皮膚をさするような弱い感覚で、主に深層部に作用します。

牽引施術器
牽引施術器

牽引とは大きく引っ張ることですが、その牽引を施術として用いる牽引療法の目的としては、骨折の整復と固定、脱臼の整復、関節疾患に対する関節の安静、疼痛の緩解、変形、拘縮の予防と矯正等、脊椎疾患に対する局所の安静と免荷(脊椎牽引方法)が挙げられます。

ドクターメドマー
ドクターメドマー

メドマーはリンパ浮腫や静脈瘤の施術・深部静脈血栓症の予防に、多くの医療機関で採用されて25年以上の実績があります。

マイクロ波
マイクロ波

痛みの場所が移動する、ひどく痛む時もあればそうでもない、あるいは痛くない時もある…このような痛みは、骨ではなくリンパ管の詰まりが原因で、施術に時間がかかる骨が原因の痛みに比べ治りは早く、また、痛みの8割以上はこのリンパ管の詰まりだと言われています。1秒間に24億5千万回(2450MHz)、分子を振動させる電磁波エネルギーで、振動が起き摩擦熱を発生(立体加温)させ、光速で身体の中に入っていきます。マイクロによる電子療法は、リンパ管の詰まった部分を広げて流れをよくする効果がある為、副作用もなく痛みを改善出来るのです。

アーク光線療法(認定院)
アーク光線療法(認定院)

最先端の医学で注目されている療法の一つに「光療法」があります。近年、光が人体に深く関与していることが次々と明らかにされ、数多くの施術に応用されています。

現在、病院で行うものは、単独の施術目的に、単独の光を使用するものが殆どです。
カーボンアーク光線は、複合的な施術目的に、複合の光を使用します。数々の「光療法」の中で、最も歴史と実績のあるものが、カーボンアーク光線施術器です。これはデンマークのニールズフィンゼン博士が研究開発し、同氏が1903年ノーベル生理医学賞を受賞致しました。これをきっかけにカーボンアーク光線療法は世界中に広がりました。

料金
一回100円
保険外の場合、一回500円

振動マシーン
振動マシーン
1.骨盤矯正

左右対称の上下垂直微振動により、骨組織を通じて骨盤の位置をあるべき自然な形に戻そうとします。開いた骨盤を内側に絞めつけることで、自然な形で骨盤位置は修復しようとします。

2.筋力強化

足裏から伝わる振動エネルギーの作用で、各筋肉に適度な収縮と弛緩をくりかえし、特に下半身の筋肉や腰回りの筋肉を中心に鍛えることができます。また、インナーマッスル(内側の筋肉)や日頃使われない筋肉(休眠筋肉)も、適度な刺激が加わることで活性化すると考えられています。

3.骨密度の改善

骨組織に適度な刺激が加わることで、骨密度の改善が見られます。また、適度な微振動により、バランス感覚が養われ、運動機能の向上や反射感覚が養われます。

4.血行促進・脂肪燃焼

筋肉に適度な微振動が加えられることで、副次的に血行促進・脂肪燃焼効果が得られます。

料金
一回100円
保険外の場合、一回300円

マイナスイオン発生器
マイナスイオン発生器
1.血液の浄化作用

血液を浄化するとともに、血液の弱アルカリ化を進めます。

2.細胞の臓活作用

細胞の新陳代謝を活発にし、筋肉の活性を高め、内蔵を健康にします。

3.抵抗力の増進作用

血液中のガンマグロブリンを増やし、体の抵抗力・免疫力を高めます。

4.自律神経の調整作用

自律神経の機能を向上させ、内分泌作用や造血作用を亢進します。マイナスイオンには4つの作用がある事が知られています。自然界が持つこの4つの作用の相乗効果によって、鎮静・催眠・制汗・食欲増進・血圧降下・爽快感・疲労防止・疲労回復など、人の健康を積極的に助けてくれるのです。

画鋲⑤保険外施術

肩こり・頭痛・痺れ等、昔からず~っと痛い、いわゆる慢性痛、ただの疲労、椎間板ヘルニア、変形性○○症、○○神経痛等

但し数年前からでも、最近何かをして痛くなった時は、保険施術出来ます。

日常生活の中では些細な事でも、痛みの原因になっている事があります。
当院では、負傷原因を詳しくお聞きしています。分からない事などお気軽にお尋ね下さい。
当院では問診票を書いていただく事により、患者様の疑問にお答えいたします。

料金
初診2000円
次回以降1300円

画鋲⑥はり施術

はり施術

最近、NIH(米国 国立衛生研究所)の見解として鍼灸療法の各種の病気に対する効果とその科学的根拠、西洋医学の代替施術として効果について有効であると発表しました。
WHO(世界保健機関)鍼灸療法の有効性を認めた病気には、次ぎのものを挙げています。

足と腰の疲れ 首肩腕背中の疲れ 内臓の疲れ 頭と目、顔の症状 心の疲れ 婦人科系の症状
【神経系疾患】
神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー
【運動器系疾患】
捻挫・筋違い・打撲・骨折(各種保険証使えます)・関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛
【循環器系疾患】
心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ
【呼吸器系疾患】
気管支炎・喘息・風邪および予防
【消化器系疾患】
胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝炎・肝機能障害・胃十二指腸潰瘍・痔疾
【代謝内分秘系疾患】
バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血
【生殖,泌尿器系疾患】
膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎
【婦人科系疾患】
更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊
【耳鼻咽喉科系疾患】
中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎
【眼科系疾患】
眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい
【小児科疾患】
小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善

画鋲⑦電気鍼

電気鍼

中国では麻酔を使わず、鍼で麻酔をしていたときがありました。そのときもこの電気を用いて行われていました。麻酔薬を使わないので、術後の経過がとてもよいのです。テレビの撮影で手術映像が流れたことがありますが、そのときも、患者は意識がある為、目を開けて医師と会話したり、カメラを見たりしてました。この映像がアメリカでも流され、鍼について研究もされアメリカでも鍼が普及した経緯があります。

方法は鍼を打った後に、低周波の電気を流す方法(パルス)です。二本の鍼に電極を流して、筋肉をピクピクと動かします。電気を流すことによって症状を抑えます。人間の体にも微量ながら電気が流れており、その電気の流れを良くする為に使います。どれくらいの周波数流すか、強さをどうするかによって効果が違いますが、効果としては、痛みや痺れなどに効果的です。

しかし、電気鍼(パルス)を使えない例として、ペースメーカーを使用している心臓疾患の方には使えませんし、また刺激に弱い方には使いません。なぜなら、ある程度の深さに鍼を刺しますが、浅いとピリピリとした感覚が出て、効果も弱いからです。筋肉に刺さるとピリピリした感覚ではなく、筋肉も動くため心地よい感覚になります。筋肉まで刺す必要性がなければ電気は使いません。

料金
一回1500円

画鋲⑧お灸

お灸

血液には体内の組織・器官にエネルギーを運び、そこから老廃物を運び去るという大切な働きがありますが、お灸を据えると身体は温まるため、血行が盛んになり、エネルギーと老廃物の循環がスムースになります。身体を温める施術は入浴などと同じく、慢性ストレスや疲労を軽くし、結果として自律神経を調整し免疫力を高める効果が期待できます。

灸施術の施術効果は

1.
調整作用(鎮静作用と興奮作用)
2.
誘導作用(患部への直接施灸し、充血をおこし患部の血量を調整する)
3.
反射作用(生体の有する反射機転を介して組織、器官の機能を亢進または抑制する作用)
4.
その他の作用

【消炎作用】
白血球数の増加、リンパ系賦活
【防衛作用】
生体の防衛能力を高める
【転調作用】
自律神経失調症やアレルギー体質を改善

 

画鋲⑨特別施術

時間がない方・早く症状を治したい方等、上記の施術を組み合わせ一番の施術法を提供します。

料金
初診5500円
二回目以降4800円

 
 

院長ブログ

▲ ページトップへ